【経験者が解説】マルタ留学のメリット6つとデメリット3つ。

マルタ留学を考えているけれど、マルタ留学のメリットデメリットはなんだろう??

このように考えている方へ

本記事では、マルタ留学が気になる方に向けて、マルタ留学経験者である僕が「メリットとデメリットの紹介」をしていきます。

結論、マルタ留学にはメリットが6つとデメリット3つがあります。

【メリット】

  • 授業料が安い
  • 物価が安い
  • 魅力的な観光資源が豊富
  • ヨーロッパ旅行へ安く行ける
  • 国籍が様々

【デメリット】

  • マルタ島が小さいため長期だと飽きてしまう
  • 夏は日本人が多くなる
  • 日本から遠い

本文では上記の内容を体験談と共に詳しく解説していきます。

マルタでの留学がどんな感じなのか知りたい方は、ぜひ読んでみて下さい。

マルタ留学の実情

最近、マルタ留学の人気は上がってきています。

2018年度のデータになりますが、マルタやフィリピンへ留学へ行く人が増えたため、アメリカやオーストラリアなどの人気国の留学者数が減りながらも全体の留学者数が増えているという状況になっています。

2019年度のデータはまだ発表されていませんが、前年度よりマルタへの留学者は増えていると思います。

とはいえ、まだマルタ留学の認知度は低く、情報が少ないというのが現状です。

オサム

なので次の章では、実際にマルタ留学を経験しているが僕がメリットデメリットについて詳しく解説していきます!

マルタ留学のメリット

本題に入っていきます。
マルタ留学のメリットは6つあります。

  • 物価が安い
  • 授業料が安い
  • 英語環境に浸りやすい
  • 魅力的な観光資源が豊富
  • ヨーロッパ旅行へ安く行ける
  • 国籍が様々

1つ1つ解説していきます。

メリット1.物価が安い

マルタはヨーロッパの中でもかなり物価が安い国です。

料金
お酒(缶ビール) 70~150円
バス 200円(2時間乗り放題)
外食 ランチ1000円、ディナー2000円

このように日本と比べて安いものが多いです。

箱買いする缶ビールは1本あたり70円と激安です!

お酒好きにはたまらないね~

ただし、外食は日本と同じくらいお金がかかるので、節約したい方は控えるといいでしょう。

メリット2.授業料が安い

マルタの語学学校の授業料は同じヨーロッパのイギリスと比べて、かなり安くなっています。

イギリス マルタ
1週間 127,000円 78,000円
1ヶ月 260,000円 177,200円
3ヶ月 580,000円 396,500円

イギリスとマルタとでは、3ヶ月の留学で18.3万円の差があります。

ヨーロッパにいながらリーズナブルに英語留学をできるのは、マルタならではのメリットですね!

オサム

マルタ留学へ安く行く方法をまとめた記事はこちらです。
>>マルタ留学の格安エージェント2選。安くマルタ留学へ行きたい方は必見です!
【徹底比較!】マルタ留学の格安エージェント2選。

メリット3.英語環境に浸りやすい

マルタはヨーロッパからの留学生が多いので、周りに外国人が多い状況になりやすいです。

周りに外国人が多いということは、

英語でしかコミュニケーションが取れないということなので、英語力が伸びやすいです!

なのでマルタ留学中は、自分から積極的に外国人に話しかけてみましょう。

たくさん外国人の友達を作って、英語環境にどっぷり浸かっちゃいましょう!

オサム

合わせて読みたい!
>>【体験談】マルタ留学へ英語ド初心者レベルの僕が行った結果

メリット4.魅力的な観光資源が豊富

マルタには街全体が世界遺産である「バレッタ」や、船が浮いて見えることで有名な「ブルーラグーン」など魅力的な観光資源が豊富です!

マルタの観光でできることをまとめると、

  • インスタ映えする綺麗な海でリゾート気分を味わえる
  • 世界遺産の街で歴史ある建造物を見学できる
  • たくさんん猫を見られる

マルタの観光スポットをまとめた記事はこちらです。
>>マルタ留学中に行くべき観光スポット8選!【ざっくりと紹介します】

メリット5.ヨーロッパ旅行へ安く行ける

ヨーロッパには格安で有名なライアンエアーというLCCがあります。

これがびっくりするほど安いんです!

どれくらい安いかというと…

行き先(マルタ発) 最安料金(片道)
バルセロナ(スペイン) 約1200円
アテネ(ギリシャ) 約1200円
ミラノ(イタリア) 約1200円

片道1200円で有名なヨーロッパの都市まで行けちゃいます。

え、飛行機ですよね?(笑)
と思わずツッコミたくなる驚きの安さです!

僕もこのLCCを使ってたくさんのヨーロッパの国に旅をしにいけました。

マルタ留学へ行った際はぜひたくさんのヨーロッパの国へ遊びに行ってみてください!
>>マルタ留学中のヨーロッパ旅行がおすすめな理由4つ!【旅も英語も楽しもう】

メリット6.国籍が様々

マルタには、

  • ヨーロッパ
  • 南米
  • アジア
  • 中東

主にこれらの地域から留学生がやってきます。

ヨーロッパで英語を公用語として話す国が少ないため、マルタは特にヨーロッパ人から英語留学をする場として人気です。

そのためヨーロッパ人の友達をつくりやすいです。

僕は他の国でも留学経験があるのですが、マルタほど多国籍な環境はなかなかありません。

オサム

オーストラリアやカナダなどの人気な国は、街が日本人だらけというのはよくある話です。
その点マルタは日本人も少なく、多国籍な環境なので、英語環境を求めている人にはかなりおすすめです。

マルタ留学のデメリット

次にマルタ留学のデメリットについて解説していきます。
デメリットは3つあります。

  • マルタ島が小さいため長期だと飽きてしまう
  • 夏は日本人が多くなる
  • 日本から遠い

デメリット1.マルタ島が小さいため長期だと飽きてしまう

マルタ島の大きさは淡路島と同じくらいで、島の端から端まで車で約1時間で着いてしまうほど小さい国です。

観光資源は多いですが、長期滞在となるともう行く所がない!という状態になってしまう可能性があります。

もし、飽きてしまった時は、他のヨーロッパの国に旅行へ行ったり、気分転換することが重要です。

デメリット2.夏は日本人が多くなる

マルタのハイシーズンである夏(6~8月)は、

  • 夏休み中の学生
  • 観光メインの留学生
この理由から、日本人が一気に増える時期です。

日本人が多いことが悪い事ではないのですが、日本人同士でずっと一緒にいる可能性が高まることがデメリットです。

日本人とずっと一緒に行動していると、

  1. 外国人は日本人の輪に入りにくい
  2. 日本人の友達が増えていく
  3. 英語が全然上達しない
こういう状態になりかねません。

留学に行くことの目的が英語力の向上という方は、日本人が多くなる夏を避けるなどの対策も考えてみるといいでしょう。

僕は9月から行ったのですが、人も少ないし、海もまだ楽しめたので丁度いい時期だったなと思います。

オサム

デメリット3.日本から遠い

次の表は、日本ーマルタ間の飛行機の所要時間と料金です。

所要時間 約15~20時間
航空券代(往復) 10~15万円

上記の通り、所要時間も航空券代も結構かかります。

移動の大変さと、学費は安いが移動費が高いのはマルタ留学のデメリットです。

ただ、時間とお金をかけてでもマルタ留学に行く価値はあるので、長時間飛行が苦手でも我慢しましょう。

航空券を安く取る方法を解説している記事もあるので参考にしてみて下さい。
マルタ留学の航空券を安く入手するための3つのポイントを解説!!

まとめ

いかがでしたか?
「マルタ留学のメリットとデメリット」は分かりましたか?

まとめると

【メリット】

  • 授業料が安い
  • 物価が安い
  • 魅力的な観光資源が豊富
  • ヨーロッパ旅行へ安く行ける
  • 国籍が様々
【デメリット】

  • マルタ島が小さいため長期だと飽きてしまう
  • 夏は日本人が多くなる
  • 日本から遠い

マルタには他の国にないメリットがたくさんありますが、その反面、日本から遠かったり航空券が高かったりというデメリットもあります。

マルタ留学を考えている人は、これらのメリットとデメリットを参考にしてみてください!

オサム

マルタ留学は安いと言うけど、どれくらい安いのか気になる方はマルタ留学の費用を期間別に紹介。費用を抑えて最安で行く方法も解説」を参考にしてみてください。
資金マルタ留学の費用を期間別に紹介。費用を抑えて最安で行く方法も解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です