マルタ留学の「ホームステイ」と「寮」を徹底比較!【迷ったら寮にしよう】

マルタ留学中の滞在先はどんな感じだろう?
ホームステイどっちがいいんだろう?

このように悩んでいる方へ

留学中の滞在先は主にホームステイか寮ですが、マルタへ行ったことがない方はどんな感じなのかイメージができないと思います!

そこで本記事では、

  • ホームステイのメリット&デメリット
  • 寮のメリット&デメリット
  • その他の滞在方法
  • 筆者のおすすめ滞在方法

これらの内容を実際に3ヶ月間マルタ留学をしていた筆者が体験談と共に解説していきます!

マルタ留学での滞在方法が気になる方はぜひお読みください!

それでは早速、本文を見ていきましょう。

マルタ留学中の人気な滞在方法は?

マルタで留学をするほとんどの人は、学校が運営する寮に滞在しています。

その理由は色々あると思いますが、

1番の要因は、安いということでしょう!

寮とホームステイでは値段が結構変わってきます。

費用を抑えたい方は寮を選ぶことが多いようです。

ホームステイのメリット&デメリット

まず初めに紹介するのが、マルタに限らず留学中の滞在先として人気なホームステイです。

「留学の滞在法は?」と聞かれたら、ホームステイと寮どちらが浮かびますか?

たぶん、ホームステイを思い浮かべる人が多いと思いますが、マルタのホームステイ生活の実際はどうなんでしょうか?

まずはメリットから見ていきます!

ホームステイのメリット

ホームステイのメリットは3つあります。

  • 現地の生活を体験できる
  • 食事が出てくる
  • 部屋が個室でプライベートがある

1つ1つ見ていきましょう。

メリット1.現地の生活を体験できる

ホームステイは現地の一般家庭に留学生が滞在し、一緒に生活を送ることで、

現地の生活がどんな感じか体験することができます!

ホームステイ先によりますが、週末にどこかに連れて行ってくれることがあったりもするらしいです。

そのように良くしてくれる方が多いらしく、留学を終えた後にも連絡を取り合うほど仲良くなったりと、第2の家族ができたりするというメリットがあります!

メリット2.食事が出てくる

ホームステイでは基本的に食事が出てきます。

特に最初の数週間は、慣れていない海外生活で疲れて帰ってくることも多いでしょう。

そんな時に食事が出てくるのは本当に助かります。
疲れているうえに自炊だとしんどいですからね。

しかも、現地の人が作る家庭郷土料理を体験できる可能性があります。

オサム

メリット3.部屋が個室でプライベートがある

ホームステイの場合、基本的に個室を用意してくれます。
個室があることで、一人の時間を持つことができます。

たとえ、どんなにホームステイ先の人と仲が良くても、1人になりたいタイミングは出てきます。

そんな時に自分だけの個室があるというのは、ホームステイの良い所です。

つまり、

ホームステイはこんな人におすすめ
  • 英語を常に話す環境が欲しい
  • プライベートの時間が必要

上記に当てはまる方は、ホームステイを選ぶといいでしょう。

ホームステイのデメリット

次にホームステイのデメリット4つについて解説していきます。

  • 門限がある
  • 食事が合わない
  • ホストファミリーと合わない
  • 寮より料金が高い

デメリット1.門限がある

ホームステイ先の大半が門限を設定しています。

例えば、

学校の友達と夜に飲みに行った時、盛り上がってきた所で帰らないといけないみたいなことになります。

夜も活発に過ごしたい人は、門限があることをストレスに感じる可能性があることは、頭に入れておいた方が良いでしょう。

デメリット2.食事が合わない

メリットで食事が出てくると書きましたが、食事の内容や味が合わない可能性があります。

実際にホームステイをしていた友達に話を聞くと、

「食事が合わなかったのが辛かった
という意見があります。

ホームステイを契約する時に、「食事はなしで自炊をする」という風にもできます。
アレルギーが多い方や食事にうるさい方「食事なし」が良いかもしれません。

デメリット3.ホストファミリーと合わない

ホームステイ先の家族と一緒に生活をする訳ですが、もし相性が合わなかった場合や何かをきっかけに揉めた場合は生活が辛くなります。

そもそも国が違うということは、文化や価値観も違ってきます。
なので寛容に受け入れる心構えは必要です。

ですが、どうしても相性が悪い場合もあるでしょう。
そのような場合は我慢せずに、エージェントに相談するなり、自分で違う滞在先を見つけた方が良いと思います。

デメリット4.寮より料金が高い

ホームステイは寮に比べてかなり値段が高くなっています。

滞在方法 1ヶ月の家賃
ホームステイ 10~15万円
2~5万円

上記の通り、1ヶ月にかかる家賃に結構な差があります。

なるべく安く留学に行きたい人は、ホームステイよりも寮の方が安く済みます。

どうしてもホームステイを体験したいけど安く済ませたい人は、最初の1~2週間だけホームステイをしてみるのもありです!

オサム

寮のメリット&デメリット

次に寮のメリットとデメリットを見ていきます。

寮のメリット

寮のメリットは3つです。

  • 滞在費が安い
  • 友達を作りやすい環境
  • 学校の近くにあることが多い

メリット1.滞在費が安い

寮は何と言っても滞在費が安いです!

滞在方法 1ヶ月の家賃
ホームステイ 10~15万円
2~5万円

上記の通り、寮はホームステイよりもかなり安く済みます。

なるべく安く留学をしたい方は寮に滞在するのがベストかなと思います。

メリット2.友達を作りやすい環境

マルタの寮の特徴は、

  • 基本的には2~3人のシェルーム
  • シャワーやトイレ、キッチンは共用

こんな感じで、いわゆる「シェアハウス」というやつですね!

寮の場合、シェアメイトと毎日顔を合わせるので、自然と会話する機会が増えて仲が良くなっていきます。

僕も寮に住んでいたのですが、3ヶ月間も一緒に生活していると、最後のお別れが辛くなるほど仲が良くなっていました。

オサム

一緒に料理をしたり、週末は寮でパーティーをしたりと、楽しい生活を送れる可能性が高いのは寮のメリットだと思います!

メリット3.学校の近くにあることが多い

寮の多くは学校に併設されている場合が多いです。

そのため通学が本当に楽チンです!

特に夏場のマルタは、外を数分歩くだけで滝のように汗をかくほど暑いです!

僕が汗かきということを抜きにしても、かなり暑いです!

オサム

それほど暑い状況で滞在先が学校から遠いとなると、通学が億劫になる可能性があります。

なので学校の近くに寮があることは、結構重要だったりします。

寮のデメリット

寮のデメリットは3つです。

  • プライベートの時間が少ない
  • 自炊をしなければいけない
  • トイレやシャワーが共用

デメリット1.プライベートの時間が少ない

寮生活だとひとりの時間が本当に少ないです。

部屋は基本的に2人部屋以上だし、共用スペースも必ず誰かがいる状態です。

そのため、

  • 独りになりたい時
  • 集中して勉強をしたい時

これらの環境は作りにくいでしょう。

プライベートの時間を重視する人は、少し料金は高くなりますが一人部屋を選ぶといいでしょう。

ちなみに僕は独りになりたい時は「海」、「勉強」はカフェでしていました。

オサム

デメリット2.自炊をしなければいけない

マルタの寮生活ではご飯を作ってくれる人はいません。
なので自分でご飯を作るか外食をするかになります。

寮にいる人の大半は節約のため自炊していますが、最初のうちは慣れない環境で疲れていて自炊も面倒に感じると思います。

特に普段あまり料理をしない人にとっては余計、面倒なことに感じるかもしれませんね。

とは言え、現地で調達する食材で料理をするのは楽しかったですけどね!

オサム

デメリット3.トイレやシャワーが共用

先ほど少し触れましたが、トイレやシャワーは共用です。

しかもシャワールームには数に限りがあるので、夕方の混む時間帯だとなかなか入れないということになります。

特に女性の方は「バス・トイレ」を気にする方が多いと思うので、滞在先を決める時は要チェックです。

エージェントを利用する方は寮の様子とか細かく聞くといいですよ。

オサム

その他の滞在方法は?

その他の滞在方法にホテルがあります。

滞在方法 1ヶ月の家賃
ホテル 6~15万円
ホームステイ 10~15万円
2~5万円

寮での滞在より少し高く、ホームステイよりも安く滞在ができます。

ハイシーズンでなければ一人部屋で1泊2000円程で滞在できるので、

プライべートの時間が欲しく、お金に多少余裕がある方は、ホテル滞在はおすすめです。

おすすめの滞在法は「寮」です!

ここまでマルタ留学中の滞在方法について解説してきましたが、僕のおすすめは寮での滞在です。

理由としては

  • 安い
  • 自由
  • 楽しい

からです。

共同生活なので思い通りに行かないことがあったりはしますが、留学生同士で交流が持てるのは本当に楽しいです。
英語を使う機会が多いという意味でも、寮をおすすめできます。

滞在方法で迷ったら、とりあえず寮に決めちゃいましょう!

オサム

まとめ

いかがでしたか?

マルタ留学中の滞在先の寮とホームステイについて分かりましたか?

それぞれに違った特徴があるので、「自分に合っているな!」と思う滞在方法を選んでください!

また、滞在先は行ってからも気に入らなければ、何度も変えることが可能なので、難しく考えずに決めてもいいと思いますよ!

それでは滞在先を決めて、快適なマルタ生活を~!

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。】
資金マルタ留学の費用を期間別に紹介。費用を抑えて最安で行く方法も解説! >>マルタ留学の費用を期間別に紹介。費用を抑えて最安で行く方法も解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です