【マルタ留学】3ヶ月の最安費用はで68万!安く抑えるコツと3ヶ月留学の効果を解説。

費用

3ヶ月のマルタ留学はどれくらい費用がかかるんだろう?なるべく安く抑えたい!

こんな感じで考えている方へ

この記事では、3ヶ月のマルタ留学の費用と安く抑えるコツを紹介しています。

結論から言うと、3ヶ月のマルタ留学で必要な費用は96万円です。

ですが、これは相場の話であって実際はもっと安く済ますことが可能です。

「どれくらい安くできるのか?」や「どうやって費用を抑えるのか?」については本文で詳しく解説しています。

気になる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

それでは、本文を見ていきましょう!

こんな人に読んでほしい
  • マルタ留学の3ヶ月の費用が知りたい
  • なるべく安く抑えたい
  • 留学エージェント選びで迷っている

3ヶ月のマルタ留学は丁度いい期間

まず初めに伝えたいのが、マルタ留学において3ヶ月間は丁度いい期間だということです。

理由は2つあります。

  • 英語の成長が実感しやすい
  • マルタやヨーロッパ諸国の観光を充分満喫できる

それでは1つ1つ解説していきます。

英語の成長が実感しやすい

一般的に語学学校のカリキュラムは、3ヶ月で内容が1週するようになっています。

なので3ヶ月を目途に1つ上のクラスへレベルアップするのです。

実際、1つ上のレベルに行く時には、かなり自分の成長を感じられると思います。
特に文法や単語のインプットがしっかりされるので、基礎が身に付くでしょう。

基礎が身に付くと、英会話において正確に伝えることできるようになってきます。

語学学校に3ヶ月間通うなら、1つ上のレベルに上がることを目標に取り組んでみましょう。

もう1点、3ヶ月という期間が英語の成長を実感できる理由があります。

それは一般的に、英語学習の初心者が英語脳を定着させるまでに3ヶ月ほど必要とされていることです。

はじめの頃は、英語を耳にしても全く理解できず、会話もままならない状態でしょう。

ですが、3ヶ月間の留学を終える頃には英語脳ができ始めているでしょう。
耳にしたことを理解して、伝えたいことを英語に変換できるようになってきます。

流暢まではいかずとも、普通にコミュニケーションを取れるくらいにはなれます。

この効果を実感できるという意味でも3ヶ月のマルタ留学はおすすめな期間です。

マルタやヨーロッパ諸国の観光を充分満喫できる

3ヶ月という期間は、マルタはもちろん周辺のヨーロッパ諸国の観光も充分できます。

僕自身3ヶ月のマルタ留学でヨーロッパ9か国を観光しました。

  • イタリア
  • フランス
  • イギリス
  • ベルギー
  • オランダ
  • ドイツ
  • スペイン
  • ポルトガル
  • ルクセンブルク
ヨーロッパは格安のLCCが充実しているので、国間の移動が1000円とかあります!
日本じゃ考えられない金額ですよね。

ヨーロッパに行く機会はなかなかないと思うので、マルタ留学に行った際はヨーロッパ旅行も楽しんでください。
>>マルタ留学中のヨーロッパ旅行がおすすめな理由!

この記事には、格安LCCや格安バスの情報も載っているので参考にどうぞ。

一般的な3ヶ月のマルタ留学費用

ここからは気になる、3ヶ月のマルタ留学でかかる費用を紹介していきます。

以下の表は、留学エージェント大手のschool.withから引用しています。

授業料 24万円
滞在費・食費(ホームステイ・2食付き) 35万円
その他諸経費 2.7万円
航空券 11万円
海外旅行保険 8万円
ビザ 0万
現地生活費(お小遣い) 15万円
総額 95.7万円

(引用元:https://schoolwith.me/countries/MT/expenses_3month

3ヶ月の費用合計95.7万円という結果になりましたが、少し高い気がします。

例えば、格安エージェントの「スマ留」ならば、もっとお得にマルタ留学へ行けます。

また、安く抑える方法を実践すれば、かなり費用を抑えられます。

それでは早速、その方法を見ていきましょう。

3ヶ月のマルタ留学の最安費用は約68万!費用を抑える3つのコツ

まずは、費用を抑えるコツの紹介からです。

マルタ留学の費用を抑えるコツは3つあります。

  • 格安エージェントを選ぼう
  • 航空券を安い時期に取ろう
  • 保険はなしでも大丈夫

これらをすべて実践した場合の費用総額は68万で、内訳はこんな感じになります。

授業料と滞在費 39.7万円
航空券 8万円
海外旅行保険 0円
ビザ 0円
現地生活費(お小遣い) 20万円
総額 68万円

(※お小遣いは生活に必要な最低限の額です。旅行など楽しみたい人は多く持っていくことをおすすめします。)

なんと最安だと相場に比べて、最大で約30万円も費用を抑える事ができます。
30万ってかなり大きい数字ですよね?

そんなに費用を抑えられるなら実践したいところですよね!

ということで、費用を抑えるコツを詳しく見ていきましょう。

格安エージェント「スマ留」を利用しよう

マルタ留学を斡旋いているエージェントに、格安が売りの「スマ留」があります。

どれくらい費用を抑えられるのか見てみましょう。

先ほど紹介した、school.withの授業料と滞在費の合計は59万円でした。

しかし、スマ留だと授業料と滞在費を合わせて39.7万円と比較してかなり安く抑えられます。

なんと、3ヶ月間のマルタ留学で20万円近くの料金差があります。
3ヶ月の留学でも、利用するエージェントによって結構な価格差が出てくるのです!

また、一般的なエージェントでは語学学校ごとに料金が変わってきます。
なので、選んだ学校によっては追加料金が発生してしまいます。

ですがスマ留の場合、語学学校の料金は一律同額です。
なので、追加料金の心配がなく、安心して学校を選べます。

つまり結論としては、費用をなるべく抑えたい方は、格安のスマ留を利用するといいでしょう!
>>スマ留で行くマルタ留学が1ヶ月以上で格安になる理由。

お得なプランスマ留で行くマルタ留学が1ヶ月以上で格安になる理由。

航空券は安い時期に取ろう

マルタ留学の費用で大きな出費と言えば、航空券代です。

日本ーマルタ間の相場は結構高く、11万ほどです。

ですが、安い時期に航空券を取れば7~8万円ほどになります!
それだけで相場よりも3~4万円抑えることができるのです。

少しでも費用を抑えたい方は、安い時期に航空券を取りましょう。

>>航空券が安い時期を知りたい方はこちら。

保険はなしでも大丈夫

留学へ行く際、海外留学保険の加入を勧められますが、3ヶ月の場合はなしでも行けます。

留学保険の代わりに、クレジットカード付帯の保険を有効活用してみましょう。

通常クレジットカードの保険適用期間は、3ヶ月間です。
なので、クレジットカードの保険を利用することで保険代がかからなくて済みます。

それでも保険に入っていないと心配な方はいらっしゃると思います。
その場合は、保険に入る方が安心できるという意味でも加入しておきましょう。

クレジットカードの保険を利用する際に気を付けてほしいのが、クレジットカードの種類によって保険の適用条件が変わってきます。
適用条件を満たしていないがために、保険代が貰えないと困ります。

必ずクレジットカードごとに保険の適用条件を確認しておきましょう。

>>マルタ留学におすすめのクレジットカード4選

まとめ

いかがでしたか?

3ヶ月間のマルタ留学費用と安く抑えるコツは分かりましたか?

記事中で紹介した、費用を抑えるコツを実践すれば相場よりも最大で30万円も安くマルタ留学へ行けます!

ぜひ実践して見て下さい!

マルタ留学は3ヶ月で得られるものがたくさんあります。
留学をしてみたい方や英語学習を始めようと思っている方は、ぜひマルタ留学を検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です