マルタ留学が社会人におすすめな理由3つ。英語学習も観光も短期間で満喫できる!

休暇

留学に行きたいけど、最大1週間しか休み取れないから今年も無理だな~。

こんなお悩みがある方へ!

マルタ留学は1週間~留学することが可能で、英語学習とヨーロッパ旅行をすることができるのです!
そのためか、マルタ留学には有給などの休暇を利用した社会人の方が行くことが少なくありません。

もし、留学をしたいけど「休みが長期で取れない」という理由で諦めている方は、ぜひこの記事を読んでほしいです!

きっと、短期間でもマルタ留学は楽しそうだなと思ってくれるはずです。

それでは本文を見ていきましょう。

マルタってどんな国?

マルタはイタリアの南に位置し、地中海に浮かぶ島国です。
中世ヨーロッパの雰囲気を感じながら、落ち着いた休暇を過ごせるような場所となっています。

観光資源も豊富で、街全体が世界遺産の「バレッタ」や船が浮いて見えるほど透明な海「ブルーラグーン」などがあります。
その他にも、息を飲むほどの美しい観光地がたくさんあり、魅力でいっぱいです。

気候は雨が少なく、暖かいという特徴があります。
特に夏は海と街観光を存分に楽しめる時期なので、ヨーロッパから多くの観光客が訪れます。
実はマルタは、ヨーロッパではかなり有名なバカンスの地だったりします。

食事は魚介類がメインのイタリアンなため、日本人の口に合います。
新鮮な魚介類で作るイタリアン料理を、美しい海を眺めながら食べれるのは最高のひと時です。

マルタ留学は1週間~OK

マルタの語学学校は1週間~受け入れが可能です。
そのため、社会人の方でも長期休暇を取ってマルタ留学をすることが出来るのです。

1週間の留学では英語力が伸びるという効果はあまり期待できませんが、留学の雰囲気を味わうことは充分できます。

社会人になると、なかなか留学に行けないイメージがあります。
ですが、留学が1週間~OKとなればそこまでハードルは高くないでしょう。

もし、「休みが丁度1週間しか取れなかった!」という場合も大丈夫です。
実は、マルタの語学学校は数日間の留学生も受け入れています。

※ただし、料金は1週間分です。

留学に憧れているけれど行けていないという方は、案外簡単に行けるというのを頭に入れて検討してみてください。

マルタは美しい観光地で溢れている

マルタには社会人の方に、おすすめな観光地がたくさんあります。

ブルーラグーンのように超人気な観光地も良いですが、静寂の街と呼ばれる「イムディーナ」や中世ヨーロッパの街並みが見れる「バレッタ」がおすすめです。

イムディーナ

「静寂の街」と呼ばれているイムディーナは、かつては首都だった場所です。

静寂の街と呼ばれている通り、静かで落ち着いた場所です。

隠れ家的なレストランがあったり、見晴らしの良い丘があったりと楽しめるポイントもたくさん!

昼間もいいですが、夜のライトアップも綺麗なため、夕方前から夜までの間で行くのがおすすめです!

バレッタ

街全体が世界遺産の首都バレッタには、おしゃれな飲食店や博物館など見所がいっぱいです。

そんなバレッタで社会人の方に行ってほしいスポットをいくつか紹介していきます。

聖ヨハネ大聖堂

こちらはなんと言っても内装が凄い!
内装の豪華さに言葉を失ってしまいます。

この聖ヨハネ大聖堂は、神聖ローマ帝国の皇帝カール5世から、マルタ島を与えられた「聖ヨハネ騎士団」が建設したものです。

聖ヨハネ騎士団には、それまでの功績と貴族出身の団員が多かったため、ヨーロッパ各地から寄付金が集まっていました。

その富の象として建設されているため、聖ヨハネ大聖堂は内装が豪華なんですね。

バレッタに行く際はぜひ足を運んでみてください!

Amorino Malta(アモリーノ)

こちらはヨーロッパで人気のアイスクリーム屋です。
このお店の売りは、アイスの種類の豊富さと、SNS映えする見た目です。

View this post on Instagram

. Malta4日目🇲🇹 この日はメインのバレッタと青の洞門、ポパイヴィレッジに行ってきました🌈 バレッタで、念願のバラジェラート🌹 パリ発祥のAmorinoって言うお店で、ヨーロッパには店舗も多いみたい! 5種類ぐらい選んだけどギリギリまでしっかり乗せてくれた♡ マカロントッピングして幸せ。。。💕 バレッタは街歩きが楽しくて、もっと沢山居たかったな! 次、マルタ行くときは絶対バレッタに泊まるって決めた🎈 バレッタ観光&散策の後は青の洞門🌊 この日は風が強くて、波が高かったので ボートが出航していなく上からみたよ。 これまた、次に行った時に行かなくては! 青の洞門がだめだったので、急遽ポパイヴィレッジに! 全然ノーマークで、なんのこっちゃって感じだったんだけど 後でよく調べたら あのポパイの映画を撮影した所なんだって🎞 映画の撮影のセットをそのまま観光地化して 今はアミューズメントパーク的な感じに してるってわけ。 まあ、ポパイの映画は見たことないけど。笑 可愛かったので良かった😊 夜はバレッタに戻ってご飯したけど、 疲れすぎて写真がない。笑 #malta #malta🇲🇹 #マルタ #マルタ共和国 #valettamalta #バレッタ#青の洞門#ジェラート#amorino #amorinogelato #アモリーノ #アモリーノジェラート #popeyevillage#旅muse_cafe #バラ

A post shared by serinaoki (@serinaaaaa320) on


このようにバレッタの街を背景に写真を撮ると良いですね!

カフェ・コルディナ

カフェコルディナの歴史は古く1837年にオープンしている老舗カフェです。

店内の雰囲気が良く、天井にあるマルタの宗教画家ジュセップ・カリのフレスコ画が雰囲気を更に演出しています。

このお店では、マルタの代表料理パスティッチやケーキなどが楽しめます。

パスティッチ
(写真はカフェコルディナのパスティッチ)

歴史的建造物を眺めながら、ティータイムなんて最高ですね!

>>マルタ留学中に行くべき観光スポット8選!

気軽にヨーロッパ旅行へ行ける

実はヨーロッパは格安航空が発達しているので、マルタからもヨーロッパの各主要都市に安く手軽に行けちゃいます。

どれくらい安く行けるのかと言うと、

  • バルセロナ(スペイン)・・片道1500円
  • ピサの斜塔で有名なピサ(イタリア)・・片道1000円
  • アテネ(ギリシャ)・・片道1200円

飛行機の値段とは思えないほど格安です!!

ヨーロッパの主要都市までフライトも1~3時間ほどなので気軽に行けますね。

学校のない週末留学の前後にマルタ以外の国も周ってみるとより充実するでしょう。
マルタ留学に行く際は、ぜひヨーロッパ旅行も楽しんでみてください!

>>マルタ留学中のヨーロッパ旅行がおすすめな理由!

まとめ

いかがでしたか?

マルタ留学が社会人の方におすすめな理由は分かりましたか?

マルタの語学学校は短期間でも受け入れ可能です。

正直短期間だと、英語力がグンと伸びることは期待できません。
ですが、現地で生活し、英語を学びに学校に行くことで留学の雰囲気を十分感じれるでしょう。

また、マルタをはじめヨーロッパ諸国を観光がしやすい環境です。
ぜひマルタ留学へ行く機会にヨーロッパを満喫してみてください!

それでは、良いマルタ留学を~。

マルタ留学の費用を知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。
>>マルタ留学の費用を期間別に紹介。費用を抑えて最安で行く方法も解説!
資金マルタ留学の費用を期間別に紹介。費用を抑えて最安で行く方法も解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です