エージェントなしは安いの?マルタ留学にお得に行く方法を解説します!

マルタ留学にお得に行きたいけど、エージェントなしの方が安いのかな?

このようにお悩みの方、必見です!!

結論から言うと、エージェントなしはあまりおすすめではありません。

というのもエージェントを使っても、自力で手配してもあまり値段が変わらないからです。

僕も自分で手配した方が安いだろうと思い込んでいたので、調べていくうちにあまり値段が変わらないことを知り衝撃を受けました。

調べてみて分かったことや実際にマルタ留学に行ってみて、お得だと感じた行き方についても解説していきまますので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事で分かる事
  • エージェントの「有」と「無」の料金比較
  • エージェントと自力手配のメリット・デメリット
  • お得に留学する方法

エージェントの「有」と「無」の料金比較

冒頭でも述べましたが、エージェントの有無で費用はほとんど変わりません。

料金比較スマ留学校にお直接申し込んだ場合
(為替レートによって変動あり)
1週間79,800円約50,000円
1か月177,200円約160,000円
3か月396,500円約390,000円
6か月708,600円約695,000円
上記の通り、格安エージェントの「スマ留」と「直接手配」とでは、ほとんど価格に差がありません。
(※1週間の料金のみ差はあります。)
最近は手数料を一切取らないというエージェントが増えているため、本当に安く留学に行けるようになっています。

エージェントによっては、倍以上の値段を提示するも所もありますので、しっかりと調べる必要はあります。

オサム

>>【節約したい方向け】マルタ留学の格安エージェント2選。

エージェントと自力手配を比較

エージェントと自力で手配した場合の値段は、あまり変わらないことは分かりましたね。

それでは他に、エージェントの有無による違いはあるのでしょうか?

ここからは、エージェントと自力手配のそれぞれのメリット・デメリットを解説していきます。

 エージェント使用エージェントなし
諸手続きエージェントがしてくれるので、ラクチン!全て自分で手配するため、時間がかかるし面倒。
情報エージェントによって情報が偏りがち。 学校などと直接交渉をするため、現地スタッフからリアルタイムの情報を入手できる。
英語力
エージェントが手続きをしてくれるため英語力は必要なし。メールや電話などは英語でのやりとりなため英語力が必要。

諸手続き

語学学校の手配や宿泊場所などの手続きは、エージェントにやってもらう方が自分でやるより楽だし、ミスも少ないです。

値段があまり変わらないならエージェントに頼もうっと!

英語力について

エージェントに委託しない場合だと、多少の英語力が必要になってきます。

英語力に自信がある方は自力で手配するのもありですが、自信がない方は価格の面で差がないので、エージェントを使う方が良いでしょう。

書類手続きだと難しそうな英語も多そうだな~

得られる情報について

情報の観点から見ると、エージェントを使う場合は、幅広い情報を得られるでしょう。

例えば、語学学校を選ぶ際も多くの語学学校の情報を提供してくれます。

注意
ただし、提携している語学学校を勧めてくる可能性が高いです。判断材料を増やすという意味でも、複数のエージェントから話を聞くことをおすすめします!

また、自力の手配の場合は語学学校などと直接交渉をするため、スタッフからより詳しい情報を得られるというメリットがあります。

ただし情報は全て自分で入手しなければいけないので、情報集めは大変かもしれません。

オサム

マルタ留学にお得に行くには?

ここまでで、エージェントの有無の違いについてはお分かりいただけたと思いますが、「じゃあ、エージェントを使う場合はどこがいいのか?」とお思われるでしょう。

なので、この章では

  • おすすめのエージェント
  • エージェントの上手な活用法

これらを紹介していきます!

早速見ていきましょう。

・マルタ留学でおすすめのエージェント

おすすめのエージェントはスマ留です!

スマ留は僕が知っている限りでは1番安くマルタ留学を提供しているエージェントです!

スマ留のおすすめポイントとして、スマ留はやってほしい手続きだけをやってくれるという特徴があります。

どういうことかと言うと、

  • 手続きが大変な語学学校:スマ留
  • 航空券の予約:自分

こんな感じで、自分でやるかどうかの選択肢を与えてくれます。

取得が難しくない航空券などを自分で手配することで追加料金が発生しません。
(※どのエージェントもビザや航空券の取得には追加料金を求めてきます。エージェントによっては自分で取得するという選択肢をくれない所もあるので特に初心者の方は注意を!

つまりスマ留は、自力で出来る所を自分でしてもらうことによって、低価格で提供している訳だね。

ざっくりと説明しましたが、詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください!
業界最安エージェント「スマ留」のメリット・デメリットまとめ。

・エージェントの上手な活用方法

次にマルタ留学に行くにあたっての上手なエージェントの活用方法を、マルタ留学を決める所~出発するまでの順で解説していきます。

マルタ留学前の準備段階

この段階ではマルタ留学に関するあらゆる情報が必要です。

この段階では、色んなエージェントにコンタクトを取り、マルタの語学学校の情報や見積もりを比較してみましょう。

例えば、評判の良い語学学校を探したい場合。複数エージェントに話を聞いて、よくおすすめされる学校ならば良い可能性が高いです。

このように情報収集のためにエージェントを利用するのは非常に効果的です。

各種申し込み

行きたい語学学校や期間が決まったら、申請をしなければいけません。
この時、格安のエージェントを使うことをおすすめします!

理由は、

  • 自分で直接予約しても値段はあまり変わらない
  • どのエージェントもサービス内容に大きな差がない

上記のとおり格安エージェントを使うことはメリットしかありません!
>>【節約したい方向け】マルタ留学の格安エージェント2選。

航空券や保険の手配は自分でしよう!

エージェントに語学学校と宿泊場所を手配してもらったら、

  • 航空券
  • 保険

この2つの手配は自分でしましょう!

というのも、これらの手配は自分で出来る上に、代行手数料が発生するためです。

保険に関しては、クレジットカード付帯の保険でも行けたりするので0円にできます。

オサム

※あくまで個人の意見なので心配な方はしっかりと保険に入ることをおすすめします!
(今の時期はコロナも怖いですしね!)

まとめ

いかがでしたか?
「マルタ留学のエージェントの有りとなしの違い」「マルタ留学にお得に行く方法」は分かりましたか?

まとめると…

  • エージェントの有無で価格はあまり変わらない。
  • エージェントは情報集めのために上手に活用する。
  • 格安のエージェントに面倒な手続きのみ委託する。
  • 自分でできる航空券などの手配はする。

格安のエージェントが増えてきたのと、ネットの普及によって情報が入手しやすくなったこともあり、一昔前に比べて留学は行きやすいものになっています。

もし留学に行くかどうか迷っているならば、思い切って初めの一歩を踏み出してほしいし、マルタ留学には他の国にはない魅力がたくさんあるので、ぜひ検討してみてください!!
>>マルタ留学の格安エージェント2選。安くマルタ留学へ行きたい方は必見です!
【徹底比較!】マルタ留学の格安エージェント2選。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です