マルタ留学で本当に必要な持ち物は9つだけ!【あとは現地調達でOK!】

マルタ留学へ行くんだけど、必要な持ち物が分からなくて準備が終わらない…

こんな風に悩んでいる方へ

皆さんも旅行に行くときは荷造りをすると思いますが、何を持っていくかで悩んだりして結構時間がかかりますよね。

ましては、留学となると数か月~1年の長期間になりますので、もっと時間がかかる上に荷物が増えてしまいがちです。

しかし、その荷物の中には持って行ったけど、全然使わなかったというものが出てきます。

そこで今回は、実際にマルタ留学へ行った僕が

  • 本当に必要な持ち物
  • あったら便利なもの
  • 現地で買える物

これらの紹介をしていきます。

この記事を読むことで持っていくべき物の整理がつきますので、ぜひご覧ください。

【この記事を書いた人】
2018年9月~3ヶ月間のマルタ留学に行っていました。現地で感じたことや体験したことを中心に情報発信していきます。

【はじめに】短期滞在か長期滞在で持ち物は違ってくる

長期滞在の場合、出発前に色んなものを買い揃えてもほとんどの人が現地でまた買い足します。また、長期留学の場合は季節をまたぐことになります。

例えば夏から冬にかけての留学の場合、夏、秋、冬の3シーズンを過ごすことになります。3シーズン分の服をちゃんと持っていこうとすると、キャリーケース1個では足りなくなってしまいます。飛行機の預け荷物を追加すると料金が発生しますし、荷物が多いと移動が面倒になるので良いことなしです。

それなら最初から現地で揃えらる物は持って行かない方が良いと思います。しかもマルタは物価が安い国なので物によっては、日本よりも安く買えるんです!

一方で、1ヶ月以下の短期留学の場合は、行く季節が決まっている分、持っていくべきものが絞りやすいです。マルタ留学中にしか使わないであろう物を、無駄に買わないようにするのが留学時の節約のコツです。

忘れてはいけない必需品は9つだけ!

1.パスポートとそのコピー

パスポートがないと渡航できませんので絶対に忘れないようにしましょう。
また、万が一の紛失のためにコピーも持っておきましょう。

2.航空券

往復の航空券を用意しておきましょう。
Eチケットの場合はコピーしておいた方がいいです。

>>マルタ留学の航空券を安く入手するための3つのポイントを解説!!

3.各種書類

入学証明書、ビザ関連、空港送迎の案内など。
エージェント、もしくは語学学校から受け取った書類。

4.現金

家から空港までの移動で必要になります。帰国後に家へ帰る際も必要になるので、最低限は持っておきましょう。

ちなみに現地通貨は、マルタ空港の両替所24時間なので、日本で両替をしていかなくても大丈夫です。

5.クレジットカード

最低でも2枚は持っていきましょう。クレジットカードは、海外保険も付いているし、キャッシングは両替よりもお得だったりします。

クレジットカードについてまとめている記事はこちらを参考にしてください。
>>【厳選】マルタ留学におすすめなクレジットカード3選!

6.携帯電話

日本で使っている携帯電話をマルタで使用するにはSIMロック解除が必要です。出発前に必ずしておきましょう。

ちなみに現地の携帯ショップで携帯電話を購入して使用することも可能です。

7.常備薬

日本で飲んでいる薬がある場合、留学期間分持っていきましょう。現地でも調達可能ですが、薬が強かったりなど合わないこともあります。

また、女性は普段使用している化粧品や生理用品も持っていくといいでしょう。海外製品は全然違うともいいますので。

8.筆記用具

最低限、ボールペン1本は持っていきましょう。
飛行機内で配られる入国カードを書くときに必要です。

また日本の筆記用具は質が高いため、外国人受けが良いです。消えるボールペンなどお土産に良いかもしれません。

9.日本語の英語参考書

特に初心者の方は持っていかないと後悔します。
持っていき過ぎはかさばるので、単語帳と文法書の2つがあればOKです。

あったら便利なもの

・衣類

Tシャツ

数枚あれば十分です。

ウインドブレーカー(秋、冬)

秋、冬に行く人は、ウインドブレーカーが1枚あると良いでしょう。

下着、靴下

数着あればOK。現地でも調達可能です。

タオル

2枚あれば十分です。

水着

夏場に行くなら必須です。現地でも調達可能です。

・電子機器類

パソコン、カメラ、電子辞書

必要であれば持っていきましょう。

個人的に持っていくことをおすすめするのはゴープロです。

ゴープロなら水中撮影も可能なので、綺麗なマルタの海を記録できます。あったら便利なこと間違いなしです!

・アメニティ類

サングラス

マルタは紫外線が強いので持っていくようにしましょう。現地で調達も可能です。

・その他

通学用、プチ旅行用のリュック

1つリュックがあると、通学時や旅行時に便利です。

インスタント味噌汁

現地でも買えますが日本食は高いです。
かさばらないので持って行った方が良いでしょう。

日本から持って行かなくていいもの(現地調達でOK)

大量の衣服類

特に長期滞在の人は服が多くなりかさばります。
現地でも買えるし、馴染みのブランドはありますので、大量の服を持っていく必要はないかと思います。

シャンプー、ボディソープ

馴染みのメーカーはもちろんありますので、日本から持っていく必要はないです。

洗濯用品

現地調達ができますので、到着後に購入すればOKです。

必要以上の靴とサンダル

靴はスニーカーとフォーマルなものがあればOKです。
僕はスニーカー2足とサンダルを持っていきましたが、基本はサンダルで過ごし、たまにスニーカーを使うくらいでした。
スニーカーは1足で十分だったなと思います。

ちなみにサンダルは現地で買えますので、日本から持っていかなくても大丈夫です。

まとめ

いかがでしたか?

マルタ留学に必要な持ち物について分かりましたか?

基本的には現地でも揃えることができるものばかりなので、あまり多くのものを持っていかないようにする方が良いでしょう。

特に長期留学の方はあれもこれも持っていこうとせず、現地で買えるものは行ってから揃える感じでいいと思います。

荷造りを終えたら、いよいよ出発ですね!最高のマルタ留学生活を送ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です