【厳選】マルタのおすすめ現地エージェント2選!

マルタ留学を考えている人

マルタのおすすめ現地エージェントを知りたいな。

このように考えている方へ…

今回は、マルタのおすすめ現地エージェント2社を紹介していきます。

また、マルタの現地エージェントの特徴についても解説します。

「国内エージェントと現地エージェントの違いが分からない。」という方にも参考になる内容になっていますので、ぜひ目を通してみて下さい。

「そもそもマルタのエージェントについて全然分からない。」という方はこちらの記事を先にお読みください。
>>【完全版】マルタ留学のエージェント8選!エージェントの種類と選び方も解説します。

本記事の内容
  • マルタの現地エージェントの紹介
  • 現地エージェントの特徴の解説

マルタ現地エージェントの特徴

マルタのおすすめ現地エージェントの紹介の前に、現地エージェントの「メリットとデメリット」について解説していきたいと思います。

突然ですが、皆さんの現地エージェントに対するイメージはどうですか?

留学前の筆者のイメージは「安そう」や「英語でやり取り?」などでした。結果、「安そう」は正解で、「英語でやりとり」は間違いです。現地のエージェントと言えど、日本人向けなので日本語でやりとりになります。

たぶん僕のように、現地エージェントの事をあまり知らない方も多いはずです。

ということで、マルタの現地エージェントの特徴を詳しく見ていきましょう。

メリット➀信頼できる情報

現地エージェントの最大のメリットは、発信している情報の正確性です。

現地にオフィスを構えているため、正確かつリアルタイムの情報が手に入ります。これからマルタ留学をしようとしている人にとっては、リアルな今のマルタの情報が手に入るのは安心です。

また、マルタでの留学中も観光や学校の情報を聞くことができるなど、生活に必要な情報を得られます。

特に初めての留学の方は不安だらけだと思います。


現地でのサポート体制もしっかりしていて、信頼できる情報を発信しているのが現地エージェントの最大のメリットと言えるでしょう。

メリット➁価格が安い

マルタ現地エージェントのメリットはもう1つあります。

それは、「価格が安い」ということです。

筆者調べでは、

  • エージェントに頼らず自力で手配する場合
  • 現地エージェントに委託した場合

上記の2つでは、そこまで提示料金に差がなかったのです!

その秘密は、現地エージェントは手数料を取らないからです。

こう書くと、国内エージェントは手数料を取るんだと思われそうですが、もちろん取らないエージェントもあります。ただ現地エージェントの場合は基本、手数料なしなのです。

マルタ留学に安く行けるというのも、現地エージェントの魅力ですね!

オサム

ちなみに、少しでも安くマルタ留学に行きたい方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。
>>>マルタ留学の格安エージェント2選。安くマルタ留学へ行きたい方は必見です!

デメリット:国内にオフィスがない

次にデメリットについてです。

マルタ現地エージェントのデメリットは、

国内にオフィス及びスタッフがいないので直接会って話を進められないことです。

そのため、メールもしくはLINEでのやり取りになります。メールなどの文面でのやりとりの場合、必要事項だけ確認してサクサク話が進んでいく感じが見受けられます。

僕の場合、留学に対する不安を打ち明けたいや相談に乗ってほしいという気持ちがあったので直接オフィスに足を運んでいました。そうやって相談しているうちに
不安がなくなり、マルタ留学がより現実的なものになったのです。

なので当時の僕は、文面でのやりとりしかできない現地エージェントは選択肢にありませんでした。それに大金を会ったことない人に預けるのも不安でしたからね。

特に初めての留学は、当時の僕のように不安に思っている方は少なくないと思います。やっぱり心配だ!という方は国内と現地の両方にオフィスを持つエージェントもありますので、どのエージェントが良いのか考えてみて下さい。

時差にも注意!

もう1点注意したいのが、日本とマルタとでは時差があり、8時間も違うことです。
(※サマータイム時は7時間。)

そのため連絡を取れるのが、日本時間の17時から0時となっています。

昼間に連絡が取れないことは覚えておきましょう。

マルタのおすすめ現地エージェント2選

ここまで少し長くなりましたが、本題に入っていきます。

マルタのおすすめ現地エージェント2社を簡単な説明と共に紹介していきます。

malta study.com(マルタスタディ)


ホームページはこちら

はじめに紹介する現地エージェントは「マルタスタディ」です。

マルタスタディの魅力は、「情報力」です。

マルタスタディの代表はマルタ出身なので、マルタに関する情報が多く信頼性も高いです。

しかも、こちらの代表は「マルタスタディ」創設前から日本人の留学生の手伝いをしていた経験もあるので、初めての留学の方でも安心です。

また、マルタスタディは定期的にキャンペーンを行っており、内容によっては格安でマルタ留学へ行けます。

少しでも安く留学へ行きたい方は、マルタスタディのキャンペーンを要チェックですね!

マルタスタディについて詳しく書かれた記事はこちら。
>>>malta-study.com(マルタスタディ)の口コミ・評判とメリット・デメリット

Malta Navi(マルタナビ)


ホームページはこちら

次に紹介するのは「マルタナビ」です。

マルタナビには他社には無いサービスがあります。

それは、「SIMロック解除の携帯電話本体の無料貸出し」です。

これがあることによって、出発前にわざわざSIMロック解除をしたり、現地で専用の端末を購入する必要がなくなります。

SIMカードは、マルタの場合はどの語学学校も入学した日に配布してくれます。

なので現地での連絡手段の心配なくマルタ留学へ行けますね。

また、マルタナビは現地サポートについての口コミが良いので、安心して留学生活を送れるでしょう。

マルタナビについて詳しく書かれた記事はこちら。
>>>MALTA Navi(マルタナビ)の口コミ・評判とメリット・デメリット

まとめ

いかがでしたか?

マルタのおすすめ現地エージェント2社について分かりましたか?

どちらのエージェントも安心してマルタ留学を送るためのサポートがしっかりしています。

それぞれ違ったメリットがありますので、自分のニーズと合うエージェントを選んでください!
【関連記事】
【徹底比較!】マルタ留学の格安エージェント2選。 【完全版】マルタ留学のエージェント8選!エージェントの種類と選び方も解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です