草津温泉のリゾートバイト体験談。草津は稼げるし、貯金もしやすかった!

こんにちは。当サイト管理者のオサムです。

今回は、草津温泉のリゾートバイトが気になる方に向けた記事を書きました。

僕の草津温泉での体験談と共に、

  • 仕事内容
  • 給料と貯金
  • 生活環境

この3つの紹介をしていきます。

草津のリゾートバイトは稼げるし、貯金もしやすい環境でした。
その理由を本文で詳しく解説しているので、稼ぎたい人も必見の内容です。

草津のリゾートバイトがイメージしやすいように書きましたので、ぜひ最後まで目を通してみて下さい。

【こんな方におすすめ】

  • 草津のリゾートバイトが気になる。
  • 安定して稼げるリゾートバイト先を探している。
  • 温泉が大好き。
この記事を書いた人
これまで3度のリゾートバイトを経験。計4ヶ月で90万円の貯金に成功するが、ワーホリと旅ですぐに溶かす。
2020年7月~次なる目標の資金作りのため離島リゾートバイト中。

草津温泉ってどんな所

草津温泉は群馬県吾妻郡にある有名な温泉街です。

草津の温泉は強酸性の泉質で、温泉療養で利用されるほど効能が高いんです。

街の中心には観光スポットの「湯畑」があったり、観光客から人気の「湯もみショー」があったりと観光資源が豊富です。

そんな草津温泉は、人気温泉地ランキング「にっぽんの温泉100選」で14年連続で1位に輝いています。

その他にも無料で入浴ができる公衆浴場や美味しい食べ物もある草津は魅力がいっぱいです。

また、車で1時間ほどの距離に軽井沢や伊香保温泉などの有名観光地があるのもいい所です。

東京からバスで3時間という都心からのアクセスの良いのも特徴です。

草津のリゾートバイト体験談

ここからは、草津温泉のリゾートバイト体験談を、これらの3つの内容に沿って紹介していきます。

  • 仕事内容
  • 給料と貯金
  • 生活環境

早速見ていきましょう。

仕事内容について

草津温泉における仕事の種類

草津温泉でリゾートバイトをする場合、以下の職種があります。

  • ホテル・旅館のフロント
  • 旅館の仲居
  • レストランホール
  • 洗い場・調理場
  • お土産屋の販売員

こんな感じで、宿泊施設に関わる仕事となっています。

宿泊施設で働くメリットは、

  • どこも無料の賄いが1日2食以上出てくる
  • 温泉に毎日入れる

かなり嬉しい特典が付いてきます。
有名な温泉に毎日入れるなんて、贅沢ですよね!

草津での仕事内容と1日の流れ

草津のリゾートバイトでは、レストランのホールの仕事をしました。

僕が働いていたホテルはバイキング形式だったので、

  • 料理の補充
  • 食べ終えたお皿の片付け

これらが主な仕事内容でした。

あとは営業前の準備と、営業後の片づけと掃除が業務内容でした。

草津のホテルでの勤務時間の内訳はこんな感じです。

5:50 出勤

6:00 朝食の準備

7:00 朝の営業開始

9:00 朝の営業終了・片付け開始

10:30 片付け終了・休憩に入る

(休憩)

16:00 業務開始

17:00 休憩(夕食を食べる)

18:00 ディナー開始

21:00 ディナー終了・片付け

22:00頃 退勤

(実働9時間)状況によって残業が多々有り

宿泊施設のホールの仕事は、朝食と夕食時に働くため「中抜けシフト」が基本です。
昼間のフリータイムが3~4時間ほどできるため周辺観光が可能ですが、早起きしているので基本的に皆さん寝て過ごしています。

最初は朝早く起きて、夜も遅い時間まで働く中抜けシフトが辛かったのですが、慣れてしまえば通し勤務よりも楽に感じるようになっていきました。

残業についてですが、最低人数でシフトを回していたので結構ありました。
僕は「稼ぎたい派」でしたので残業は嬉しかったのですが、キツイという人もいました。

残業がある職場なのか事前に知りたい場合は、派遣会社との相談時に、「残業は多いですか?」と聞くのと、「自分以外の派遣の人の人数」を聞いた方がいいです。

理由は、リゾートバイトの募集をしている宿泊施設の多くは社員不足な所が多いです。
なので、基本的にはレストランやフロントなどの各部署には社員が1人か2人いればいいでしょう。
社員なしという場合もあります。

つまり、自分以外の派遣の人が多いと、大人数で仕事を回せるので残業が少ない傾向にあります。
逆に派遣の人が少ないと最小人数で仕事をしている可能性が高く、残業も多くなりがちです。

自分の働く目的に合わせて最適な職場に行けるように「残業」も気にしてみるといいでしょう。

給料と貯金

ここでは、皆さんが気になる給料と貯金の紹介です。

給料について

まずは、草津のリゾートバイトで残業しまくった僕の給料の紹介からです。

約2ヶ月間で稼いだ給料の合計は70万円です!
(期間:1/20~3/25)

草津温泉は1年を通してずっと観光客が来る場所です。
そのため、どこの宿泊施設に行っても安定的に仕事があるでしょう。
特に、GWや年末年始、学生の長期休みの時期は常に満席状態になります。

とは言え、ちょっと月30万円は稼げ過ぎで、20数万円くらいが草津のリゾートバイトの平均です。
実際、レストランで働らいている僕が月30万だったのに対して、フロントの派遣の人は20数万くらいでした。

同じホテルで働いていても部署が違うだけで、給料に差が出てきます。

稼ぎたい人は、稼ぎやすい職種を抑えておくことが大事です。

貯金について

貯金については、月の給料をほぼ丸々貯金できました。

というのも、お酒とか観光にあまりお金をかけていなかったからです。

仕事が終わり寮に戻るのが10時~11時位で、朝は5時起きだったので、基本的に飲み会は寮でしていました。
飲み終わったらすぐにベッドにダイブできますので。

なので、居酒屋など外に飲みに行くのに比べてかなり節約できました。

また草津の観光資源のメインは温泉です。

その温泉の中には、無料で入浴ができる公衆浴場がたくさんあったので、観光に対してもあまりお金を使っていません。

そのため1ヶ月当たりの支出金額は2~3万程度でした。

ただ、せっかく普段なかなか行けないリゾート地に言っている訳なので、ある程度お金をかけて観光やお店を巡ってみるのを推奨します。
そのリゾート地について知れたり、住んでいる人と仲良くなれて楽しいです。

当時の僕は金欠だったので支出を抑えていましたが、それ以降は観光やお店巡りを楽しんでいます!

オサム

生活環境について

草津温泉の周辺は最低限のものは揃っている

草津温泉の周辺の生活環境は、観光で数日間滞在するのなら問題ないのですが、長期間生活するのはキツイなという印象です。

スーパーや郵便局、コンビニなどの生活に必要なものは最低限は揃っていますが、チェーン店系が存在しないのでファミレスやファーストフード店が恋しくなります。

遊べる所が少ない

また、観光資源が温泉以外に無いというのも飽きる要因の1つです。

しかも草津は山奥にあり、バスの本数が少ない上に値段も高いので、車がない場合は隣町に行くのも面倒でした。
草津温泉街にはレンタカー屋があるので、数人集めて借りる方がバスを使うよりも安くて移動もラクです。

車があれば、軽井沢や伊香保温泉まで1時間ほどで行けちゃいます。

個人的には、観光と移動の大変さの観点から、草津ではあまり長期のリゾートバイトはおすすめしません。

ですが、2~3ヶ月ほどの滞在であれば、人気な草津の温泉を堪能できますので、特に温泉好きな方は草津温泉のリゾートバイトおすすめです!

SNSの口コミ

SNS上での「草津温泉のリゾートバイト」に関する口コミを集めてみました。

ご参考にどうぞ。

リゾートバイト先で出会った仲間と軽井沢に行った方もいらっしゃいますね。
素敵な思い出ができそうですね!

まとめ

今回は、草津のリゾートバイト体験談について紹介しましたが、どんな感じかイメージは湧きましたか?

草津温泉のリゾートバイトの特徴をまとめると、

  • 1年中忙しいから安定して稼ぎやすい。
  • 仕事は宿泊施設関連のこと。
  • 賄いと温泉入り放題。
  • 周辺環境は最低限はあるが、遊べる所は少ない。
  • 車があると便利かも。

こんな感じです。

草津温泉のリゾートバイトは仕事は安定的にあるし、賄いも出るため貯金がしやすい環境です。

ただ、周辺には観光スポットや遊べる所が少ないというデメリットがあります。
遊びの誘惑が少ない分、貯金しやすいとも言えますが!

自分の目的に合わせて、リゾートバイト先を選んでいただければなと思います!

草津のリゾートバイトの案件を豊富に揃えているアルファリゾートへはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です