英語を学びながら稼ぎたい人がニセコでリゾバをするべき3つの理由

ニセコのシンボル羊蹄山

英語が話せて稼げるリゾバ先ってあるのかな?

このようにお悩みの方へ

英語が学べる環境でリゾバをしたい方に「ニセコ」がおすすめです!

きっと、英語が話せる環境でリゾバをしたい方の多くは、留学やワーホリも検討していると思います。

その資金作りと海外に行く前に英語の練習をしたいという方も多いはず。

ニセコでのリゾバなら英語も学べて、貯金もできるし、海外好きの人が多いから留学やワーホリの情報も入手しやすいです。

本文ではこれらの内容について詳しく紹介しています。

ぜひ目を通してみて下さい。

リゾバについてよく分からないという方はこちらの記事を先に読んでみてください。
>>>留学資金は「リゾバ」で稼ぐのがおすすめ。

こんな方におすすめ
  • ニセコのリゾバについて気になる。
  • 留学やワーホリを考えていて、その資金を貯めたい。

ニセコについて

ニセコは北海道の札幌から車で2時間ほどの所にある観光地です。

夏は「ラフティング」「登山」など、自然のアクティビティが豊富です。

冬は世界一と言われるパウダースノーが有名で「スキー」「スノーボード」などのウインタースポーツが楽しめます!

そんなパウダースノーを求めて、海外から多くの外国人がニセコに集まります。

冬の間はなんと街にいる人の9割以上が外国人になります。

そのためニセコの公用語は「英語」です。

看板や標識も英語表記だったりします。

「日本であって、日本ではない」と言われるニセコは、英語を学びたい方にとって国内ではこれ以上ない環境です。

英語を学びながら稼ぎたい人がニセコでリゾバをするべき3の理由

早速、本題に入りましょう!

英語を学びながら稼ぎたい人がリゾバをするべき3つの理由は

  • 英語を学べる
  • お金が貯まる
  • 海外好きが集まる

これらがあります。

それでは1つ1つ見ていきましょう。

理由1.英語を学べる

ニセコは街にいる人の9割以上が外国人の街です。

そのため、日本語よりも英語を目にする機会や耳にする機会が多いです。

普通に生活しているだけでたくさんの英語に触れるため、自然と英語慣れしていきます。

また、仕事も英語でのコミュニケーションになります。

ニセコにあるお店の多くは外資系企業のため外国人を多く雇っています。

なので、スタッフ同士の会話も英語だし、もちろん接客も英語です。

そのため、一日中英語を話しているのでグングン上達します。

僕は全然英語話せないからついていけなそうだな。
大丈夫!日本人オーナーのお店もたくさんあるから日本人スタッフだけの所もあるよ。

オサム

英語に不安がある人でも、

  • 日本人スタッフだけのお店
  • スキー場のリフト係など

これらの仕事は英語力をそこまで求められません。

英語の初級者~上級者までそれぞれが活躍できる仕事は色々あります。

自分の英語力に合った仕事を選びましょう!

リゾバの派遣会社に英語力を事前に伝えておけば、自分に合った求人を紹介してくれますよ!

オサム

理由2.お金が貯まる

リゾバのメリットはお金が貯まりやすいことです。

ニセコには「ニセコ留学」という外資系の企業でインターンシップをするものもありますが、無給だったり有給でも給料が低かったりします。

ニセコの次は「海外留学に行きたい!」「ワーホリ」に行きたいという方も多いはず。

そういったことを考えると、貯金ができるといった面でリゾバの方が良いでしょう。

リゾバで貯金ができる仕組みは、「留学資金はリゾバで稼ぐのがおすすめ」こちらの記事で詳しく解説しています。

理由3.海外好きが集まる

ニセコのリゾバには海外が好きな人が集まってきます。

そのため、

  • 留学やワーホリ情報が聞ける
  • 英語を教えてくれる

ニセコに来る日本人の中には英語ペラペラの人がいます。

もし、そのような人が同じ職場にいれば、英語学習法を教えてくれたりします。

また留学やワーホリを今後考えている方は、経験者が多いので情報を入手しやすいです。

自分と同じように海外で色々な事に挑戦をしてみたい人が多いので、「海外仲間」が出来やすいのもメリットですね!

番外編.ウインタースポーツができる

ニセコの雪質は世界的に見て、トップクラスです。

上級者の方はもちろん楽しめますし、転んでも痛くないため初心者の方にもおすすめです。

スキーやスノーボードを通して周りの人と仲良くなれたりしますので、やったことがない人もぜひ挑戦してみてほしいです!

僕もニセコでスノボのデビューをしましたが、楽しすぎてハマりました!

オサム

ニセコでのリゾバに対するSNSの口コミ

ニセコでのリゾバに関するSNSの口コミを集めたので見ていきましょう。

ワーホリ前にニセコに行った人のコメントを見ると、ニセコでのリゾバで得た英語がワーホリでも活かされているようですね。

全体的に、ニセコのリゾバで得られる英語力に対して評価の良い口コミが多いですね!

やはり、稼げて英語も伸びるニセコのリゾバは注目度が高いようです。

おすすめのリゾバの派遣会社Best3

この記事を読んでくれて、リゾバで留学資金を稼いでみようかなと思ってくださった方に、

「実際に使ってみて良かった」おすすめの派遣会社Best3をご紹介します。

1位.アルファリゾート


高時給の案件多数の「アルファリゾート」。

アルファリゾートは「留学生応援プラン」という留学を考えている方をサポートするプランも用意していています。

どのような内容かと言うと、

  • 英語を使う仕事先を紹介してくれる
  • リゾバ中に無料で英会話レッスンを受けられる

留学をしたい方へのサポート体制がしっかりしていますし、英語環境の案件を多く揃えています。

登録と相談は無料なので、間違いなく登録しておくべき派遣会社です。

2位.グッドマンサービス(リゾートバイト.com)

こちらも高時給の案件多数の「グッドマンサービス」。

時給1200円以上の求人数が業界で最も多く、求人数も多いです。

高時給のリゾバをお探しの方は登録しておくべき派遣会社です。

3位.ヒューマニック(リゾバ.com)

求人数が業界で最も多いのが「ヒューマニック」。

求人数が多いため、

  • 珍しい仕事がしたい
  • 1か月以下の短期求人を探している
  • 希望の職種の仕事がしたい

これらの要望が叶う可能性が高いです。

ですが、他社に比べて少し時給が低いのがデメリットとなっています。

まとめ

いかがでしたか?

「英語を学びながら稼ぎたい人がニセコでリゾバをするべき理由」について分かりましたか?

理由は3つありましたよね?

  • 英語を学べる
    ー外国人が9割のため英語でのコミュニケーションがメイン
  • お金が貯まる
    ー人気なニセコ留学に比べてリゾバの方が貯金しやすい
  • 海外好きが集まる
    ー留学やワーホリの情報交換や仲間ができるというメリット

これらのメリットがニセコのリゾバにはあります。

特に、これから留学やワーホリを考えている方は、資金を貯めることもできるし、英語の練習にもなります。

ニセコでのリゾバをぜひ検討してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です